菅谷 太良

■ジャンル:陶磁器

菅谷太良_2017-01

菅谷太良_2017-02

菅谷太良_2017-03

 

日常使いの器を中心に、花器、一輪挿しなども。

「粉引」という技法を使い日常使いの器を中心に制作しています。
温もりのある「白」を基本として、
それを生かしながら、様々な「色」を表現しています。

■活動経歴

1978  埼玉県日高市出身。
2000  明星大学生活芸術学科陶芸研究生課程修了。
明石庄作師に師事。
2007  益子町大沢に築窯独立

国展、栃木県県展に入選。
松本クラフト、工房からの風、にわのわ、などのクラフト展に参加。
現在、各地の個展、グループ展、クラフト展などにて活動中。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です